-> Continue

不幸でいつづけることは怠慢だし、幸せになろうとしないことは卑怯だよ。諦めることに慣れないでください。

クラウドファンディングというアニメゲームの新たな可能性

f:id:nycticorax:20170929091851p:plain


 以前にDies iraeクラウドファンディングについて触れたけれども、ふとリンク先をたどるといくつものプロジェクトが立ち上がっていたことを知る。


nycticorax.hatenablog.jp


 正直、予想以上というか結構乱立していてそれなりに予算も確保できていることに驚き。そんな中で終わっているものも多いですがPick upしたものを紹介していきます。

CAMPFIREのプロジェクト

camp-fire.jp

リトルバスターズ! クドわふたー

camp-fire.jp

 Key系の作品ほとんど見てるけど、リトバスだけ見損ねているんだよね。まずはそこから見直したい。とりあえず制作はJ.C.STAFFということでとても期待している。

山本寛オリジナル作品「薄暮

camp-fire.jp

 PVの雰囲気が好き。なんだかんだ炎上で名前を見かけるけど、アニメで表現をする人というイメージ。共感者はそんなに多くないのかなと思ったけど2000万集まっているからネットの情報というのも当てにならない。

はじめてのおるすばん』ドラマCD

camp-fire.jp

 制作人ではなくファンの人が立ち上げたものっぽい?プロジェクトは素人が立ち上げてうまく運用できるとも思えないけど、熱意で成功してほしいと願うばかり。というか、はじるすって株式会社ビジュアルアーツだったんだね……。

東北ずん子のグラス

camp-fire.jp

 クラウドファンディングによる地方創生、伝統文化の維持。そういったものに役立つ先駆者となって欲しいと願うばかり。画像を見る限り質はすごく良さそう。

Makuakeのプロジェクト

www.makuake.com

 CAMPFIREに比べてマイナー?なプロジェクトが多い気がする。それでも有望そうなアニメには資金が集まっている。

京都市営地下鉄の萌えキャラ「太秦萌

www.makuake.com

 地域活性、京都市営地下鉄のアニメ。PV見る限り凄く期待できる仕上がりになっている。恐らく5分アニメになると予想されるが、その5分にみんなの想いをどう乗せるか非常に興味深い1作です。

劇場用アニメ映画『アラーニェの虫籠』

www.makuake.com

 元々アニメ業界を生業としていた方の一人で行う自主製作アニメ。監督しての哲学や想い、表現したい気持ちが強いのか、はたまた技術的に一人で制作をしてみたかったのか。そういうところから気になる作品です。

温泉の魅力を世界に! 『温泉むすめプロジェクト』

www.makuake.com

 お金の掛けどころが分かっている作品。アニメは動画工房制作。絵や声優も押さえるところしっかり押さえている。気になるのはプロジェクトをリードしている方たち。いまいちプロフィールが簡略化されているけれども、代表はソニー→専門商社、共同創業者は元々海外で何をやっていたか分からないけどKADOKAWAに入社した人。商社マンとして海外への温泉の売り込みをKADOKAWAとタッグ組んでやってるのかなとか考えたり考えなかったり。

最後に

 ざっとしか私も見ていませんが、地方創生や伝統工芸などでコラボしwin-winな関係になればクラウドファンディングはこれからの世の中、流通や制作の仕方として新たな可能性になるのかなと思いました。ただ自主制作においては広報もかねて資金調達するのもいいですが、苦しみながら表現を模索してほしいなとも考えたり。古臭い考えと言われそうですが。

 とりあえず、AICは早くBPS バトルプログラマーシラセクラウドファンディングの募集を開始するんだ!!!!